廃人で行こう@blog
ヨメ・ムスコ&ハムスターとの生活日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セクハラ禁止!
070330_1.gif「セクハラは禁止なのよっ!」

070330_1.gif

070330_1.gif「ゴカイですー」

・・・ということで、完成です。

070330_2.jpg

ピンクなので、男の人には難しいですね。
(いや、そもそもセクハラ禁止は使わないか)
他にもマウスパッドと湯のみも作ってみました。

070330_3.jpg

ということで、興味のある方は、右のねづみ屋さんをクリックしてくださいね。
少々大きくて高いですけど・・・


実は設定をミスって1日おくれたのです(汗)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
買うに決まってます。うふふーーっ。
誤解じゃないセクハラにはこんな制裁じゃたりませんよ。ぴきっ。
2007/03/30(金) 01:19:53 | URL | あげは #-[ 編集]
買って旦那に持たせようかしら・・・
会社に持っていったらさぞかし目立つ事でしょう。
2007/03/30(金) 01:39:47 | URL | おけい #-[ 編集]
初めまして
毎回楽しく拝見しております!
ところで・・・・ずっとずっと疑問なんですが・・・何故セクハラ?サンタさんが・・・・はるちゃんにセクハラ行為をしているんですか?
初めてのコメントで
素朴な質問ですみません・・・
2007/03/30(金) 06:00:29 | URL | C’est la vie #-[ 編集]
セクハラ禁止マグ、なかなかいいですやん!さんた君、はるちゃんに、セクハラと間違われ、痛い目にあって災難ですね~。はるちゃん、さんた君を叩いたり、蹴り入れてストレス解消?(^_^;)セクハラ禁止マグ他グッズ見て、誰がお前にセクハラするか!?って、毒づく男性陣が、いてそうですね。
2007/03/30(金) 20:48:33 | URL | ハムちゃんLOVE #-[ 編集]
はるちゃんにセクハラと間違えられるさんたくん…いったい何をしたのでしょう…
セクハラ禁止マグもかわいいですね。欲しいなぁ~…オンナだらけの職場だけど(笑)
マグで1500円は高くないですよ。おっきいのも、飲み応えがあって、私は好きです。いつもより多く飲めて、ちいさな贅沢感を味わえました♪
2007/03/31(土) 00:19:32 | URL | たかたん #-[ 編集]
うふふ~、マグカップとランチョンマットやっと申し込みました♪
来るのが楽しみ~~~♪♪♪
ところで、さんたくんかわいそうです~。はるちゃん暴走は控えめに~~~(なんつって)
2007/03/31(土) 00:46:57 | URL | ミッチョン #-[ 編集]
うふふ~強気のはるちゃんもこれまたステキですv-238
後ほどいろいろ注文しま~す♪
まつざかさん、お忙しい中ありがとうございますv-290
2007/03/31(土) 10:26:33 | URL | うまうま #-[ 編集]
>あげはさん
ありがとうございます。
まつざかはさすがに買えませんけど・・・
今度は自分ん家で使えるものを作りたいですね。


>おけいさん
あはは、それはキツいですね。
どういう目で見られるのか・・・

>C’est la vie さん
えっと、さんたはセクハラしてません。
なんで、セクハラ禁止になったか・・・
なんか、コメントで意見があって、そのまま作ったという感じですね。

>ハムちゃんLOVE さん
面白いですけど、女性限定ですね。
しかもジョークが通じるくらいでないといかんです。
しゃれにならないとねぇ・・・

>たかたんさん
女だらけの職場でセクハラ禁止はびみょーですね。
また、マグ以外でもリクエストしてくださいね。
がんばって作りますので・・・

>ミッチョンさん
ありがとうございますー。
一体どんなできばえなのか・・・まつざかも見れていないので。
自分でも1個ほしいのですけど。
子供服ですかねー。

>うまうまさん
いえいえ、こちらこそありがとうございます。
なんかこういうグッズって作るの楽しいです。
うん。
2007/03/31(土) 23:00:10 | URL | まつざか #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haijinblog.blog58.fc2.com/tb.php/442-f55e4557
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。